Atlas Forex入金方法

 

海外FX業者の中ではノーマル口座でダントツの激狭スプレッドを提供しているAtlas Forex
約定力もまずまずなので、取引コスト面ではおすすめできる海外FX業者です。

スプレッドなどのAtlas Forexの概要はコチラ。

しかし、入金についてはちょっと反映が遅かったり、工程が多かったりと気になる点がいくつかあります。

今回は実際に何度も入金してトレードしている上昇トレーダー.com管理人が、Atlas Forexの入金手続きについて解説します

 

Atlas Forexの入金方法

Atlas Forexの入金方法は、以下の4つです。

  1. 国内銀行送金
  2. 海外送金
  3. PayWallet間送金
  4. クレジット決済

まずは国内銀行送金の手続きや反映時間について解説します。

 

Atlas Forexの国内銀行送金

Atlas Forexの国内銀行送金を利用するには、まず公式サイトからマイページにログインし、右側にある「入金申請」から申請ページに移りましょう。

次に入金フォームに必要事項を入力します。

 

「日本国内送金」にチェックを入れて、入金する口座を選択しましょう。
メールアドレスは自動で入力されています。
「Amount」は入金額なので、入金額を入力します

最低入金額は10,000円で、入金額はドル円のレートで換算し為替手数料等を引いた額が、ドル建てとなって口座に反映します

Atlas Forexの為替手数料は10,000円の入金なら約3ドル程度です。

必要事項を入力したら、「送信」をクリック。

 

送信すると、マイページの「メッセージ」に「資金入金の準備が整いました」という連絡が入るので、そのメッセージに記載されている送金先に送金しましょう。

送金の際は、必ずリファレンスナンバーを入力してください。

 

送金先は三井住友銀行で、名義はグローバルコネクトジャパンです。

グローバルコネクトジャパンは、日本の収納代行業者です。
https://baseconnect.in/

 

送金が終わったら、先ほどのメッセージ「資金入金の準備が整いました」の最下部から、送金したことがわかる送金明細書を送って、手続き完了です。

送金明細書は、リファレンスナンバーのわかるものを送付しましょう

【送金明細書】

Atlas Forexの入金はリファレンスナンバーを必ず入力

Atlas Forexで国内銀行送金を利用する際は、必ずリファレンスナンバーと名前を送金者名欄に入力しましょう

Atlas Forexでは、リファレンスナンバーの入力が確認できないと、資金の反映に7営業日ほどかかるか最悪反映できない可能性があるとしています。

私はリファレンスナンバーを入力したものの、送金明細書にリファレンスナンバーがなかったので入金の反映に3営業日かかってしまったことがありました。

 

Atlas Forexの入金反映時間

Atlas Forexの日本国内送金は、即日から2営業日で反映されるとありますが、実際即日反映されたことはありません

だいたい1営業日はかかりますので、そのつもりで予定を立てておくと良いでしょう

 

Atlas Forex入金方法まとめ

  • Atlas Forexの入金方法は4つ
  • Atlas Forexの入金方法は繁栄に時間がかかる
  • Atlas Forexを使うときはトレード予定に余裕をもとう

Atlas Forexの入金方法は4つありますが、最も使い勝手が良いのは日本国内送金でしょう。

ただメジャーな海外FX業者と比べると入金手続きの工程が少し多かったり、入金の反映が遅かったりと知らないと戸惑うこともあります。

取引のスペックは良いのでめちゃくちゃおすすめなのですが、入金の方法や反映が良くなればもっと人気が出ると思います。

Atlas Forexを使う際は、以上のことを認識したうえで、トレードの予定を立てましょう

 

Atlas Forex公式サイトへ