Bitterz

bitterz

2020年4月設立で、同年9月に営業を開始したばかりのBitterz。海外仮想通貨取引所でありながら、主要メンバーが日本人で、サイトのインターフェースも日本製を感じさせます。海外取引所ならではのハイレバゼロカットシステムも備え、仮想通貨の大手サイトコインテレグラフでも紹介されましたが、その実態はまだベールに包まれています。

この記事では、新興海外仮想通貨取引所のBitterzで実際に口座開設しながら、その実態を詳しくお伝えします。

 

Bitterz(ビッターズ)会社概要

Bitterzは2020年4月に設立され、9月に営業を開始した新興海外仮想通貨取引所です。主要メンバーは日本人で完全日本製を謳っていますが、本社登録地はカリブ海に浮かぶセントビンセント及びグレナディーン諸島であり、間違いなく海外企業です

他の海外FX会社同様、日本の金融庁ライセンスは所有していません。どこのライセンスを所有しているかは公式サイトに掲載がないため、現在調査中です。

 

会社名 Bitterz LLC
本社所在地 Hinds Building, Kingstown, St. Vincent and the Grenadines
日本語サポート あり
問い合わせ https://bitterz.com/ja/inquiries
受付時間 24時間
設立 2020年4月9日
取引可能時間 仮想通貨:24時間、365日
FX:月曜日 – 金曜日:00:05:00 – 23:55:00
(システムメンテナンス時を除く)

取引上気を付けなければいけないのは、取引可能時間です。金曜の23時55分に閉まってしまうので、ポジションを保有して週をまたぎたくない人は、金曜の取引に十分注意してください。実際には、23時55分を超えても稼働しており、取引可能でした。

 

Bitterz(ビッターズ)の口座開設ボーナス

Bitterzでは、新規口座開設者を対象に、未入金で1万円分のクレジットを受け取れる口座開設ボーナスキャンペーンを開催しています。キャンペーン期間は、2020年10月17日(土)00時00分00秒~2020年10月25日(日)23時59分59秒までです。

Bitterzのボーナスは、1万円相当のビットコインをクレジットとして受け取れ、そのまま取引を開始できます。ボーナス自体は受け取れませんが、ボーナスを使った取引で得た利益は出金できますので、ノーリスクでBitterzを試して、うまくいけば利益も得られるというトレーダーにとって得しかない設定です。

口座開設は、Bitterz公式サイトから進めましょう。

Bitterz公式サイトへ

 

Bitterz(ビッターズ)口座開設方法

Bitterzの口座開設は迅速で、早ければ即日取引を開始できます。私は平日深夜に手続きしたのですが、すぐにMT5のアカウントができ、その日の午前10時には取引を始められました。

早速口座開設方法を見ていきましょう。

公式サイトから口座開設

まずは公式サイトから口座開設ボタンをクリックして開設ページを開きます。

Bitterzの口座開設

 

 

必要事項を入力

名前の入力は、半角英字です。

「私はロボットではありません」にチェックを入れ、「新規会員登録する」をクリックしましょう。

Bitterzの口座開設

メールを確認して登録完了

登録メールアドレスに登録完了するためのメールが届きますので、ボタンをクリックして、登録完了です。Bitterzの口座開設

登録完了ボタンは、メールの到着から60分以内にクリックしてください。60分を過ぎると無効になり、もう一度登録しなおす必要があります。

 

取引口座を作る

登録が完了したら、マイページにログインし、取引口座を作りましょう。

Bitterzの口座開設

口座の種類はリアル口座、口座タイプは、JPY、USD、BTCから選択できます。入金も出金もBTCに限られるので、BTCで作っておいた方が良いでしょう。私もBTCで作りました。選択したら、右側の「追加する」をクリックしましょう。

口座は、15分ほどで作れ、マイページに反映されます。作成が完了すると、メールも届きますので、確認してください。

 

身分証提出

次にマイページから身分証を提出します。口座開設ボーナスは、身分証を提出し本人確認(KYC)が完了すると受け取れます

Bitterzの口座開設

 

必要事項を入力してアップロード

生年月日、身分証のIDを入力して、データをアップロードしましょう。生年月日は、YYYY/MM/DDのカタチで入力し、IDは提出する身分証に記載のある番号を入力します。

提出可能な身分証は、運転免許証、パスポート、マイナンバーカードなどです。

Bitterzの口座開設

身分証の確認が完了すると、メールが届きます。これで、口座にクレジットが付与されますので、取引を始められます。

Bitterzの口座開設

 

口座開設ボーナスを受け取る

 

Bitterz(ビッターズ)の取引条件

Bitterzは、海外FX業者であり日本の金融ライセンスを所有していないため、レバレッジ規制の対象外です。Bitterzの最大レバレッジは200倍。海外FX会社の中では、低い方といえます。その他取引条件は下の表の通りです。

取引可能通貨ペア数 18種類
レバレッジ 最大200倍
取引手数料 なし
入金方法 BTC 最低入金額0.0001 BTC
出金方法 BTC 最低出金額0.0001BTC
取引ツール MT5
資金管理 コールドウォレット マルチシグ
強制ロスカット 証拠金維持率100%
ゼロカットシステム あり
注文方式 NDD方式

Bitterzの取引可能通貨ペア

Bitterzで取引できる通貨ペアは18種類と同業他社と比べ物足りない数です。しかし他社でも次第に取り扱い通貨ペアは増えていくことを考えると、Bitterzもこれから増やしていく可能性は十分にあります。

従来の通貨では、米ドル円米ドルユーロユーロ円のみ扱っています。仮想通貨では、ビットコインイーサリアムリップルビットコインキャッシュライトコインが取引可能です。

 

Bitterzのスプレッド

Bitterzのスプレッドは、変動制です。通貨ごとのスプレッドは公式サイトにないため、実際の取引画面の気配値表示から抜粋します。なお、表示時間は日本時間で9/17(木)18時43分です。

Bitterzスプレッド

 

比較対象がないとわかりづらいので、海外FXで仮想通貨取引に力を入れているCryptoGTと比べてみます。採用スプレッドはBitterzと同時刻です。

通貨ペア Bitterzスプレッドpips CryptoGTスプレッドpips
EURUSD(ユーロ米ドル) 19 18
USDJPY(米ドル円) 18 18
EURJPY(ユーロ円) 16 20
BTCUSD(ビットコイン米ドル) 1835 356
BTCEUR(ビットコインユーロ) 1420 334
BTCJPY(ビットコイン円) 1400 371
BCHUSD(ビットコインキャッシュ米ドル) 143 38
BCHEUR(ビットコインキャッシュユーロ) 120 37
BCHJPY(ビットコインキャッシュ円) 144 41
ETHUSD(イーサリアム米ドル) 88 54
ETHEUR(イーサリアムユーロ) 81 48
ETHJPY(イーサリアム円) 107 56
LTCUSD(ライトコイン米ドル) 12 12
LTCEUR(ライトコインユーロ) 11 98
LTCJPY(ライトコイン円) 143 11
XRPUSD(リップル米ドル) 72 73
XRPEUR(リップルユーロ) 70 70
XRPJPY(リップル円) 83 80

ほとんどの通貨ペアでCryptoGTのスプレッドの方が狭いという結果です。ただ、従来の通貨であるドル、ユーロ、円の組み合わせに関しては特別広いという印象でもないです。狭くもないですが。

FX取引では、FX会社のスペックを確認するときにスプレッドが注目されますが、スプレッドが狭くても約定力がなくしょっちゅう滑るようでは意味がありませんし、広いスプレッドでも確かな約定力で好まれるケースもあります。

次はBitterzの約定力についてご紹介します。

 

Bitterzの約定力

Bitterzの公式サイトには、注文方式についての情報がありませんでしたので、NDD方式なのかDD方式なのかはわかりません。公式に問い合わせたところ、NDD方式であるとの回答がありました。手数料がないことやスプレッドを考慮すると、ECNではなくSTP方式であると思われます

ただ実際に取引をした所感では、日本時間、欧州時間、米国時間ともに約定が滑る感じは全くしませんでした。最も商いの薄いオセアニアのオープン手前の時間帯では取引をしていないのでわかりませんが、それ以外の時間帯では約定に問題はないといえるでしょう。

 

Bitterzのレバレッジと証拠金

Bitterzの最大レバレッジは200倍です。他の海外FX会社と比べると、低く感じますが、未入金で受け取れる口座開設ボーナスで1万通貨の取引ができるので、十分です。

証拠金が1万ドルを超えると、レバレッジが最大100倍に制限されるので、覚えておきましょう

 

Bitterzの強制ロスカット

Bitterzでは証拠金維持率が150%を切るとマージンコールがかかり、100%を切ると強制ロスカットとなります。海外FXでは強制ロスカットの水準が証拠金維持率の20%であることが多いので、同じ感覚で取引をしているとすぐに引っかかります。

証拠金維持率を意識しながら取引ロットや損切ラインを工夫しましょう。

 

Bitterzのゼロカットシステム

Bitterzには、ゼロカットシステムがあります。急激な変動などで口座残高がマイナスになってしまっても、60分内にゼロにリセットされます。クレジットが口座内にある場合は、クレジットと相殺されます。

ゼロカットシステムは、海外FXを利用する大きなメリットの一つです。ゼロカットされることで、資金を超える損失が発生しないので、FXの損失で思わぬ借金をするリスクがありません。

 

Bitterzのスワップ

Bitterzのスワップは以下の通りです。

通貨ペア 買いスワップ 売りスワップ
EURUSD(ユーロ米ドル) -8 -0.9
USDJPY(米ドル円) -2.05 -8
EURJPY(ユーロ円) -5 -3
BTCUSD(ビットコイン米ドル) -331.8 -331.8
BTCEUR(ビットコインユーロ) -331.8 -331.8
BTCJPY(ビットコイン円) -360.48 -360.48
BCHUSD(ビットコインキャッシュ米ドル) -9 -9
BCHEUR(ビットコインキャッシュユーロ) -8.2 -8.2
BCHJPY(ビットコインキャッシュ円) -9.78 -9.78
ETHUSD(イーサリアム米ドル) -14.4 -14.4
ETHEUR(イーサリアムユーロ) -5.7 -5.7
ETHJPY(イーサリアム円) -6.84 -6.84
LTCUSD(ライトコイン米ドル) -1.885 -1.885
LTCEUR(ライトコインユーロ) -1.7 -1.7
LTCJPY(ライトコイン円) -2.05 -2.05
XRPUSD(リップル米ドル) -9 -9
XRPEUR(リップルユーロ) -8.2 -8.2
XRPJPY(リップル円) -10 -10

海外FXではほとんどの会社でスワップが低迷しているので、長期保有の足を引っ張っている状態です。Bitterzでも全てのスワップがマイナスですので、長期保有にいは向きません。デイトレード、長くても2~3日での決済が望ましいです。

 

Bitterz(ビッターズ)まとめ

2020年9月に営業を始めたばかりの海外仮想通貨取引所のBitterz。他の海外FX会社と比べると、取引可能通貨ペアが少なかったり、仮想通貨取引のスプレッドが広めだったりいまいちな点もあります。ただ口座開設ボーナスで入金不要の取引ができるので、まずはボーナスを受けとって試してみると良いでしょう。

Bitterz公式サイトへ